スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰痛

0510kusas.jpg


52歳 男性 公務員の方で日曜にソファーで腰掛けていてその後立ち上がろうとしたら腰が痛くて伸ばせない。基幹の型の後、まだ伸ばしにくいとのことで腸骨陵付近と仙骨付近の緊張を座位で取ると大分よいとの事、しかし立ち上がるときに楽に伸ばせない。立位で脊椎を検査すると腰椎から尾骨までの間が真っ直ぐの状態でした。仙骨上部を静圧して前屈してもらったり生理彎曲をつける自己療法をやってもらったりしましたがあまり変化がなく先生に質問しました。

回答
それなら、仰臥位で爪先捻転か伏臥位の下肢後方牽引捻転をする。

結果
仰臥位で爪先捻転をするとふくらはぎが痛くなるとの事。
伏臥位で下肢後方牽引をやったがあまり変化がない。低い位置でやったら生理彎曲が出てきた。
踵牽引捻転を50回くらいやったら大分出てきた。立ってもらうと大分楽に立てた。

山田先生ありがとうございました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
新潟県三条市直江町2丁目2番24号
な ご み 自 然 形 体 院
TEL(0256)33-7530 鈴木 孝一
HomePage http://www.nagomi-s.jp
mail suzuki51@shizenkeitai.co.jp
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。