スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足の痺れ、痛み

症例報告紹介です

先生方今日は。症例報告いたします。
29歳、男性、会社員の方で2月に腰痛になり整形と整形外科内の鍼で腰痛はよくなったが、左のふくらはぎ~足底、足の指の痺れがとれずに来院。ふくらはぎの痺れはよくなったが、親指を曲げた時に力が入らずよく曲がらない。歩く際に足を着いたときに指先にビリッとするとの事。いろいろやったが改善しない為質問しました。

回答
動作転位です。

結果
足の指1本1本各関節の動作法と足底に手を入れて踏んでもらう動作法をやりましたが、多少よいが取れないとのことで再度質問しました。

回答
だったら損屈です。
→損屈は大分やったつもりですが。。。
なら左のASISの前下方転位では?

結果
ASISの動作法をやりましたら、いくらかマシになったとのこと。

ここまででかなり時間が経過していたので終了しました。

次の来院時の施術後も完全に取れない為再度質問しました。

回答
2骨間では?

結果
足首側を固定した時に少し軽くなるとの事ですが完全になくならないため再度質問しました。

回答
どんな仕事をしていますか?
→出荷や仕入れの業務です。
重いものを持つ仕事ですか?
→時々持つとの事です

足首側を固定して楽になったのであれば脛骨と腓骨が足関節にめり込んでいることがある。
足首を強く牽引して多少シャクンでもいいのでガンガンしてみて。

結果
足の指が動かしやすくなったとの事。
歩いた際の指先の痺れも気にしなければ感じなくなったとの事。
かかとを着いてバタッと足先を着くとまだ痺れがあるとの事でしたが大分よくなったとの事で終了しました。

次回に続きます。

山田先生、ありがとうございました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
新潟県三条市直江町2丁目2番24号
な ご み 自 然 形 体 院
TEL(0256)33-7530 鈴木 孝一
HomePage http://www.nagomi-s.jp
mail suzuki51@shizenkeitai.co.jp
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。