スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本海海戦の日 5月27日

明治38年5月27日 日本海海戦の日

東郷 平八郎 司令長官率いた、数の上では少数の日本の連合艦隊は

ロシアのバルチック艦隊を壊滅(旗艦以下19隻を撃沈し、

捕獲自沈等15隻)させ、日本側の損害は水雷艇3隻のみという

海戦ではありえないような大勝利をおさめた。


どちらも隠れるところのない海上ではどちらも一方的な勝利はありえない

と言うのが海の戦いの常識である。

今後もこのような大勝利はありえないと思われる。


日本人が忘れてはいけない日である。

日本の連合艦隊を指揮した海将 東郷平八郎 は世界の英雄である。

今後もその評価と名声は下がることはないでしょう。


ところが、学校の歴史教科書ではほとんど教えていないと言う。


このような日本人として誇りとすべき名将、東郷 平八郎と歴史上の事実を

青少年に教えないで悪いことばかりをあげつらっているのは

不可解極まりないことです。

このような偏向教育で育てられた青少年は日本人として

誇りを持てないでしょう。

歴史教科書ではもっと多くのこうした人物を事績をこそ教えるべきです。



自 然 形 体 療 法
有限会社 山田予防医術研究所
 創始者 山田 洋

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します

スポンサーサイト

テーマ : 元気が出る言葉 - ジャンル : 心と身体

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。