スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ひげ塾 回復整体 無痛ゆらし療法 からだ回復センター

赤ひげ塾 回復整体 
からだ回復センター 無痛ゆらし療法 


(一部に誤字脱字があったので、加筆、修正しました)

退会した順に並べましたが、真実を公表しないと被害者が出るばかり

なのでこれは捨ててはおけないとは思っていましたが、

私があまりに多忙で時間的、経済的制約もあり、追及しないで様子を

窺っていました。


特に回復整体(APP法、リセット療法、CTCスクーリング法)は

「自然形体」の商標を簒奪しようとするなど、目に余る行為を

平気でやりました。


すでに証拠は十分に集めています。


ここに来て公表を始めたのは

これ以上の嘘の宣伝による被害者を増やさない為でもあります。


自然形体療法の研究会を立ち上げた当時は最初だけ

有料の10,000円でしたが、
 
そのあとは受講料無料の時期がありました。


しかし、経費はかかりますので、受益者負担の観点と無料だと勉強意欲が

ない人まで参加してきました。


これでは教えても意味がないので次に3,000円にしたころに

剣持甲子郎先生が参加して来ました。後に退会して(赤ひげ塾を開始)


このころから自然形体で学んだ事を教えてもいいですか?と

聞かれて、いいですよ、ただし私よりも高い受講料をもらっては

ダメだよと言っていたのに

私よりも高い受講料を徴収し、1週間で受講料 50,000円などとして

講習会をやっているのが私に伝わり、これではだめだと入会金制度を

導入したのです。


入会金を三十万円にすることにしたら、途端に退会しました。


その後赤ひげ塾を始めたのです。


治療は科学ですから、再現性があるのは当然のことであり、

なければ科学的とは言えません。

理論も当然の如く進化するのは科学であるが故です。


退会した弟子たちが理論や技術の面で進化しているとは

HPを見ると到底思えません。


治療を職業とする上で、大事なことは理論と技術を磨くことであり、

来られた患者さんの症状を少しでも早く完全に解消することが

第一の目標でなければなりません。

科学的理論に基ずいた治療技術を磨くことこそ本分なのです。

収入は治療の実力の後からついてくるものです。


経営、経営と口走るのは金がほしい、金がほしいと言っているのと

同じことだと私は常常弟子に言っています。


最近の社会の風潮のなせる業なのか?


治療家は一種の職人です。


誇りと職業的良心、知識と技術にもとずく自信と矜持が必要なのです。


経営という名を隠れ蓑にして、

経営=金儲けを声高に言い募るとは良心のかけらもないのでしょう。


以前に剣持甲子郎先生も

「楽をして金儲けをする本」?を出版していました。


技術と名のつくものは常に技術が主であり、

経営は従なのです。



自 然 形 体 療 法
有限会社 山田予防医術研究所
 創始者 山田 洋

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します

スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。