スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マザーキャット02

マザーキャット02 開発秘話

マザーキャットは自然鍛練法をなんとか形にしたいと考えていた時に
思いついたものですが、最初は洗濯バサミのような形状でした。

しかし、その形だと放すときに皮膚を挟む欠点があり、
先端にゴムや樹脂状のものを挟んでその欠点を解消しようとして
シリコンの柔かい円筒形に辿り付いたものです。

弾力性があって、軽くたたくと、とても気持ちが良いことに気づいたのはその時です。
これは治療に使えるかもしれないと内心思いました。

ところがこれも1本では挟む部位によって何本も必要になります。
この問題を解消するために2本にしてみると挟んだ時に安定が悪いのです。

3本にすると安定します。じゃぁこれにしようと思いました。
1本のときに転がしたりした感触が良かったので3本に束ねてみて
転がしてみようと、
とりあえず輪ゴムをかけてみました。


そうすると3本では安定が良すぎてうまく転がりません。
そこでさらに1本足して4本にしてみると転がりも良いし
挟むときにも都合が良いのが分かりました。

先端は指撫法の代りとしても使えるように工夫しました。

その時、ふと見ると束ねた4本が猫の肉球に似ているのに気が付き
とても可愛く思えました。
(ちなみに猫の肉球は5個です。)

マザーキャット(MotherCat)ネーミングの由来はここから来ています。
詳しくはHPのURLでご覧ください。

http://www.shizenkeitai.co.jp/souhonbu/mc/mothercat.html

続きます…

山田 洋


人気ブログランキングへワンクリックお願い致します


スポンサーサイト

テーマ : 健康&美容とくとく情報 - ジャンル : 心と身体

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。