スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臀部の痛み

臀部の痛み

下記の症例について再度質問しました。

9月6日の通信講座で質問した時は弛緩剥離が原因なので、健康鍛練法をやることという回答でしたが、あまり変化がなかったので、電話で質問しました。

→良い時と悪い時の波があるそうです。

回答
それは効果が出てきているということです。

→では叩打法をこのままつづけていいということですよね。

回答
そうです。
横向きで腰を曲げた状態でやるといいと思います。

→やっと効果が出てきたということはかなり強い癒着だったということでしょうか?
※臀部から大腿外側、腓腹筋外側に固い筋肉の塊がある。

回答
そうです。

結果
今回はマザーキャットが手に入ったので、言われたとおり腰を屈曲させた状態で叩打法を行いました。
するといとも簡単に痛みが取れてしまい、少し拍子抜けしてしまいました。
腰を前屈しても痛みはなく、体が硬いので深く曲がらない程度までいきました。

今まで手による叩打法ではなかなか癒着が取れにくかったのだと思います。
この日は朝からマザーキャットが大活躍で、患者さん曰く「鉄パイプ」のようなコリも患者さんが分かるぐらいコリが取れました。
今までこんなにコリが取れたことはありませんでした。

山田先生、お忙しいところありがとうございました。

岩手県大船渡市立根町字宮田76-2
おかざわ自然整体院 岡澤 淳
電話0192-27-2836
ブログ http://blog.livedoor.jp/shizennkeitai/

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します

スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

tag : 痛み

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。