スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

左大腿部外側の痺れ・かゆみと両足母指の変な感覚

左大腿部外側の痺れ・かゆみと両足母指の変な感覚

以前症例報告した患者さんについて、再度質問しました。

①左太もも外側(場所としては腸脛靭帯のあたり)に痺れのような痒みのような感じがする。
これはだいぶ良くなってきたが、外側広筋の中間部分の症状が治療後にはだいぶ取れるが、帰りの車中で戻ってしまう。

(回答)
叩打法と指撫法を長く続けると良い。
それと外側広筋だけが原因ではなく、大腿直筋やハムストリングも関係あるので、そこの緊張・癒着もとること。
また、叩打法のあとに振動を与えるのも良い。

(結果)
時間の関係であまり長くできませんでしたが、前より良くなったということでした。


②左の股関節(付け根)が20mぐらい歩くと痛くなってくる。
自宅の階段の上り下りも痛い。

(回答)
股関節(付け根)周辺の筋肉の緊張・癒着をとる。
①の症状も関係している。

(結果)
20m歩いても痛みは出ませんでした。
もっと歩いてもらい確認したかったのですが、時間がありませんでした。


③両足首(表)~足の甲の部分が熱くなったり冷たくなったりする。
いつということはなく、良い時とそうでない時と波がある。

(回答)
下腿全体に緊張・癒着がある。
腓腹筋の起始部~下、特に屈筋群などの緊張・癒着を取る。

(結果)
この部分をじっくりやる時間がありませんでした。
治療時は何ともないということだったので、確認できませんでした。

山田先生お忙しいところありがとうございました。

岩手県大船渡市立根町字宮田76-2
おかざわ自然整体院 岡澤 淳
電話0192-27-2836
ブログ http://blog.livedoor.jp/shizennkeitai/

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します

スポンサーサイト

tag : 痛み

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。