スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半月板損傷

半月板損傷

17才 (高校2年) 男性  レスリング部

今年2月に左膝が痛み出し、MRIを撮って半月板に傷が
ついている、と診断される。飲み薬と湿布の治療をする。

7月にレスリングの練習で相手にタックルをかけた時に
再度痛め、半月板損傷と診断される。

足を伸ばす時に音がする。歩いていて、ひっかかる感じがする。
歩いていての痛みはあまりなく、走るとちょっと痛い。
痛みはひどくないので、レスリングの練習は、通常にやっている。

膝の痛みは無くなったが、膝を伸ばす時の音が取れない。
痛みが無くなったので、これで良し、としてもいいのか?
わからなかったので、質問。

(回答)
音が取れなければ、だめ。
頸骨がねじれている可能性がある。
足を内旋して伸ばしてみる。
外旋して伸ばしてみる。
音がしない方で、動作法をやる。
それで、だめなら靱帯が伸びている。

(結果)
内旋しても外旋しても、音がする。
けれど、仰臥位で伸ばした時は、音がしない。

(再度質問)

(回答)
膝のどこが鳴っている?

本人→わからない。

(回答の続)
膝の皿を左右上下に牽引する。

(結果)
それでも、音は変わらず。

(再度質問)

(回答)
左右の皿の伸ばすときの動きを比べる。
音がする方の動きが少なければ、
皿の上下左右に、こうだ法。

(結果)
動きの差は、よくわかりませんでしたが、
こうだ法、指撫法を丹念にやってみたところ、
音が小さくなりました。

(報告したところ、)

ならば、その手法で良い。1回では取れないのだから
継続して治療すれば良い。

山田先生、何回もありがとうござました。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪  
  秋田県湯沢市関口字関口15-2 
  コスモス自然形体院  小松 尚子

  TEL 090-5596-4792
  ホームページ  http://www.cosmos-shizen.jp/
  ブログ       http://blog.goo.ne.jp/koma1958/
   メールアドレス sk-357@kdt.biglobe.ne.jp
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します

スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

tag : 膝の痛み 痛み 半月板損傷

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。