スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胸郭出口症候群

胸郭出口症候群


35才 女性 教師

主訴は背中の痛み。(20代前半から)
背中の痛みは、3回で完全に取れた。

次に気になってきたのが、肩こり。
ふだんは、肩が少しこっている程度。
年に数回、症状がひどくなり、

肘から下がしびれ、血の巡りが悪くなって、手が白くなる。
背中と胸の上部(肩に近い方)のはり。肘を水平にあげたぐらいで、
手首で脈がとれなくなる。

8月12日の夜からこの症状が出始めたが、家族に指撫法をやって
もらい、自力で治した。(薬を飲まずに、しかも2日~3日という短期間で
症状が治まったのは、初めて)

医者からは、胸郭出口症候群と診断されている。
  なで肩が原因。頚椎の7番が、(横から撮ると)レントゲンでは
  見えないはずなのに、見える。
  ふだんから、腕をあげて首の後ろに持っていったある角度で、脈が
  止まる。
  肩の内側の部分が狭いために、神経や血管が圧迫され、諸症状が出る。

17日の来院時には、軽い肩こりがある程度で、症状がおさまって
いましたが、胸郭出口症候群について、質問。

回答
原因は、上腕の筋肉の緊張。(大胸筋、しょうえん筋、大えん筋、上腕三等筋等々・・・)
神経は、神経鞘という丈夫な鞘の中に入っているので、そう簡単に圧迫されて
症状が出ることはない。
@@@@@(前に横に等、いくつかの方向にやれば)で、症状は改善する。


山田先生、ありがとうございました。


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪   
     秋田県湯沢市関口字関口15-2 
     コスモス自然形体院  小松 尚子
 TEL        090-5596-4792
  ホームページ   http://www.cosmos-shizen.jp/
 ブログ       http://blog.goo.ne.jp/koma1958/
 メールアドレス  sk-357@kdt.biglobe.ne.jp
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します




スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。