スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニア


35才  女性  自営業   椎間板ヘルニア

今年3月、病院で椎間板ヘルニアと診断され、椎間板がつぶれて
いる、との説明を受けた。
腰痛、臀部・両足のしびれ、があったが、ひどかった症状は自然に
治った。

現在の症状
朝起きたとき腰が重く、午前中は良くて、夕方また重くなる。生理中と
その前後に調子が悪く、月の半分調子が悪い。

治療の日は、生理後で調子が上向きのところ。
腰のはりと右臀部にぴりぴりした感じがある。

生理中に症状が重くなる原因と椎間板の損伸、損屈の両方の症状が
あることから、質問。


回答
・生理中に症状が重くなるのは、下腹部が膨張し骨盤にずれが生じて
 痛みが出る。
・これは、椎間板ヘルニアではなく、損伸。朝、症状が出るのは、椎間板が
 伸びている状態。だんだんつぶれて午前中は調子よく、夕方はさらに
 つぶれて損屈になる。

→基幹の型でいいですか?椎間板を牽引してもいいですか?
 

回答
・基幹の型でいいが、牽引するかどうかは、時間帯による。
 牽引は、痛くないか聞きながら。
・捻転を小さく、小刻みにやる。
・原位足首回しをやる。


結果
 治療は、午後4時だったので、牽引できると思い、普通に基幹の型
 で治療。椎間板牽引法はもしかして強すぎるかも、と思い、やりません
 でした。

今日の症状は、全部取れました。


山田先生、ありがとうございました。


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪   

  秋田県湯沢市関口字関口15-2 
  コスモス自然形体院  小松 尚子

  TEL 090-5596-4792
  ホームページ  http://www.cosmos-shizen.jp/
  ブログ       http://blog.goo.ne.jp/koma1958/
   メールアドレス   sk-357@kdt.biglobe.ne.jp

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します


スポンサーサイト

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。