スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

右膝の痛み

膝の痛み 61歳 女性 無職

2週間前に右ひざの痛みで病んだ。
それから歩いていてもじっとしていても痛い。
特に歩いているとズキンと痛い。

初回で全部痛みは取れましたが、2回目で歩行痛(左膝の内側)がなかなかとれないので
山田先生に質問しました。

回答
痛いところを挟定する。
もしくは挟定に横引きを加える。

靭帯か腱が前方転位しているので、膝を伸ばす時は前から固定する。
曲げる時は後ろから固定する。

これのうち、どれかで痛みが取れます。


結果
挟定で痛みはとれました。
しかし、挟定の手を離すと少し痛みが戻るので、靭帯が緩んでいると判断し、
さらしの代わりに手ぬぐいをまきました。

痛みは出ませんでした。
さらしを巻くよう指導しました。

山田先生、お忙しいところありがとうございました。
とても勉強になりました。



岩手県大船渡市立根町字宮田76-2
おかざわ自然整体院 岡澤 淳
電話0192-27-2836

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

tag : 痛み 膝の痛み

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。