スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

股関節症の方のその後

股関節症の方のその後です。

52才  女性  テープ起こしの仕事

> 腹屈ができず、右足は90度ぐらい。左足は、110度ぐらい。靴下が
> はけない、爪が切れない、しゃがめない、自分のそばに落ちたものを
> 拾うのが難しい。

次の来院時、施術前で、右足100度ぐらい。左足は、ほとんど普通の
人と同じぐらいの腹屈ができました。


同じ方の他の症状

子どものころからいびきがひどく、病院で無呼吸症候群と診断される。
将来、心筋梗塞や脳梗塞になる可能性があると言われ、夜眠るとき、
鼻からチューブで強制的に空気を送っている。(なので、しょっちゅう
目が覚め、ぐっすり眠っていない。)

無呼吸症候群の治療法について、質問。

回答
@@@@@@@@@@@@の緊張を取る。

結果は、まだわかりません。


主訴ではありませんが、目は遠視と乱視と老眼があるのですが、特に左目が
はっきり見ええるようになったと喜んで話してくれました。
全身治療してますからね、と言ったら、たださわっているだけなのに、と
不思議がっていました。


山田先生、ありがとうございました。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪   

  秋田県湯沢市関口字関口15-2 
  コスモス自然形体院  小松 尚子

  TEL 090-5596-4792
  ホームページ  http://www.cosmos-shizen.jp/
  ブログ       http://blog.goo.ne.jp/koma1958/
   メールアドレス   sk-357@kdt.biglobe.ne.jp

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
人気ブログランキングへワンクリックお願い致します


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。