スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頚椎の潰れ

足のしびれ、無力感


58歳 男性 建設業経営

前回の症例質問で、頚椎の損屈という診断で、
頸椎を牽引すると足が上がりやすくなり、
帰りに比較的大股で帰って行った人。

5日後に来院。
頚椎枕を使用してもらっているが、
歩き辛いのに変化なし。
「先日は、帰り大股で帰れましたよね」
という質問に、「意識して大股で帰ったからで、歩きにくいのに変化はない」
と言う。
足指の裏側の付け根を動かた時のしびれもあったので、仰臥位で頚椎けん引しながら
足の上り具合やしびれを確認すると、牽引したほうが軽くなる。
立位で足踏みをしてもらうと、足は上げようと思えば上がる。
しかし、片足荷重でバランスが取れず、ふらふら(よたよた)する。

足は上がるようになった?が、バランスが取れないのは何なのか分からず質問。

(回答)
長い間(半年)、足をあげて歩かなかったので、
足を上げる筋肉、踏んばる筋肉等、筋力が低下している。
何かにつかまって立った状態で、大腿を90度くらいまで
左右10回づつあげる運動をする。
指は特に運動しなくても、歩くようになれば自然に筋力が戻る。

(結果)
その場では結果が出ませんでしたが、筋力低下は
本人も納得しました。
自然鍛練法も合わせて指導し、次回の治療まで
やってもらうことにしました。

山田先生、ありがとうございました。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
〒959-2222新潟県阿賀野市小浮847
【ひろた自然形体療法院】廣田正博
℡ 0250-68-1400
E-mail info@hirota-shizen.com
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
人気ブログランキングへワンクリックお願い致します


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。