スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニア
58歳 男性 建設業経営

半年前にヘルニアと診断されて薬を飲んでいた。
1ヶ月前から両足に力が入らなくなってきて、足が上がらず、
ぎこちない歩きになってきた。仰臥位になると大腿部が冷たく感じられ、
足首から下の感覚がない感じがする。また、動かしづらい。

治療で半年前の腰痛と、今回の症状は関係ないと判断できたが、
治療後もあまり変化がなかったので質問。

(回答)
頚椎の損屈。立って頸椎を牽引し、歩いてもらうと効果が分かる。
むくみは、足を使っていないから。

(結果)
立位でけん引すると、足の上りが良くなる。
時間に余裕があったので、再度、頚椎の治療を
行い、枕を買ってもらう。
その場で足踏みをすると、まだカクンカクンとなり
本人はまだ効果を実感できていないようでしたが、
帰り、車まで歩いて行くときは、来る時よりも
2倍大股でした。

山田先生、ありがとうございました。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
〒959-2222新潟県阿賀野市小浮847
【ひろた自然形体療法院】廣田正博
℡ 0250-68-1400
E-mail info@hirota-shizen.com
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
人気ブログランキングへワンクリックお願い致します


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。