スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首の付け根、肩の付け根、上腕の後ろが痛い

46歳   女性  主婦 
首の付け根、肩の付け根、上腕の後ろが痛い


金曜日の朝起きたら首の付け根、肩の付け根、上腕の後ろが痛い
前日も少し首周りが痛いような違和感があった。

特にやったことは、味噌を樽に移し変えする作業を中腰で30分くらい同じ姿勢で
やっていた。

痛みで土・日曜日と寝れない。
右腕を下ろしているとズキズキと痛い。
右手の親指と人差し指の痺れもある。

右手を頭の上に置いておくと首の痛みは少しよい。
座位より仰臥位の方が楽というので仰臥位で腕を高くしての施術。

肩、上腕は触っても痛い。最初はどの格好でも痛みがある。

上腕を牽引しながらやると痛みは少し楽になる。

牽引をやめるとまた痛みがでてくる。(首と肩の付け根)

山田先生に質問しました。

回答 : 何処を牽引しましたか

      腕の付け根です。

回答 : それならば筋肉が縮んでいるからもう少し牽引の時間を長くしなさい。

結果 : 上腕の付け根を上に持ち上げるように牽引している時は肩の付け根、
      上腕の後ろの痛みが軽減する。

      牽引しながら首の付け根の横引きをすると痛みが軽減するが、その後
      いろいろやるがなかなかとれないので再度質問。

回答 : 回内はしましたか。
      回内をして肩を上に上げる。

結果 : 回内して肩を上に上げている時は痛みがない。
      回内を解くとまた痛みがもどるのでもう少し長めにやると痛みは無くなる。
       
     座位になるとまた首の付け根に痛みがでる。

回答 : 靭帯が緩んでいます。 手を下げるとまた痛みがでますよ。

      三角巾で肘が下がらないように吊る。

      1週間~10日間位で大丈夫でしょう。

三角巾で吊るしていると痛みはでません。

山田先生、ありがとうございました。


 いたがき自然形体院
  板垣 紀美子
itagaki@shizenkeitai.co.jp
  
人気ブログランキングへワンクリックお願い致します



スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

tag : 痛み

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。