スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有痛性外けい骨 両足底の痛み 足首の痛み 首の痛み 背部痛 拇指の屈曲 

12才 小学校6年女児 身体の痛みが
全部治ってガッツポーズ!!-2


初診 H20-3-3
右足有痛性外けい骨 両足底の痛み 右足首の痛み 首の痛み 背部痛 拇指の屈曲 腰痛

備考 昨年(H19.6)に首の痛みがあり、整形外科にてレントゲンをとりましたが、

   骨に異常はありませんでした。


   その後、右肩、右腕と痛みを訴え腰の痛みとなりました、

   整体に何度か通いそれぞれの痛みはなくなりましたが、右足の痛みが出て、

   卓球の練習に支障が出てどうにもならなくなりました。

   生活していても、ビッコを引くようになりました。


   H20.3/3
   
   右足首…痛む、違和感、動かすと痛い

   右足の右側…痛む、違和感(第5指中足骨が外側に張り出している)

   右足の左側…痛む、違和感(有痛性外けい骨)

   右足足底の痛み

   首  …こる

   右肩 …こる

 検査の結果上記以外に背部痛 

 拇指の屈曲(伸展できるが力を抜くと親指が曲がった状態になる)

これだけの症状を抱えて今まで耐えてきたのです。

辛い思いをしていても表に出さなかったのだろうと思われました。

   【施術後 痛み、こりなし・自己療法指導】


以上が初診時の状態でした。


自宅に帰って次の日練習をした時、

お父さんも驚くほどの、今までに見たことのないほどの

美しいフォームで腕の振りも鋭く最高の状態だったそうです。

お父さんが感激して涙ぐんでいたと、お母さんの話。


ところが、次の日は少し落ち、3日目にも少し鈍くなり、

練習時間が少なすぎるのかと勘違いして、今まで30分だった練習を

一気に1時間半にしたら土曜日から足が痛みだしたとの事

肩こり、首こりも再発したので、再度、治療に来られました。


第2回目  H20.3/11

左右肩こり

首の下こり

両ふくらはぎこり

右足の左側痛…触られると(有痛性外けい骨の再発)

右足首の右側痛…3/8 練習30分→1時間30分にした


肩こり、首こりだけでなく、ふくらはぎのこりは筋肉痛、右足首の痛みは

練習過多の結果です。



8か月以上も練習ができなかったのに、

一日30分の練習開始、3日間の後

いきなり練習量を3倍の1時間半にするのは無謀です。

有痛性外けい骨まで再発してしまいました。

しかし、すぐに痛みは無くなって、またまたガッツポーズが出ました!!

スポーツの練習はスパルタ式ではだめなのです。

疲労が蓄積された状態で試合に臨んでも体が動きません。

これはその事の証明です。

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

tag : 痛み 腰痛 有痛性外けい骨

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。