スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半月板損傷 治療後の喜びの声

半月板損傷 治療後のメールをご紹介します。

原文のままです。
治療予約のときのメールと治療後のメールを掲載しました。

ありがとうございました!!!

山田先生

本日伺った***です。
先ほど家に戻りました。
直立したときの痛みがなくなっているので、
(どうかなあと思いましたが)満員電車に乗ってみましたが、
一時間近く、普通に立っていられました。

正直、何がなんだか本当にわかりません。
ただ、いままで体に歪みがあったことは事実ですので、
これを簡単に再発させないよう、
姿勢に気をつけることと、睡眠をきちんととることを
最優先にして、これからしばらく過ごそうと思います。
とりあえず、今日から寝るときに、膝下のクッションを当てなくともいいんですから、うれしいです!

何日かして、正座ができるようになりましたら、
またご報告申し上げます。
(指示の通り、まだ試していません。)
本日は本当にありがとうございました。
きちんと二足歩行できる、この喜びを忘れないようにしたいです。

** **(氏名)


----- Original Message -----
From: **
To: **** ; Yamada@shizenkeitai.co.jp
Sent: Wednesday, December 05, 2007 1:57 AM
Subject: 今週末の治療の問い合わせ(初診・左膝痛)

山田 洋先生
初めまして。栃木・宇都宮市在住の、**(***)と申します。39歳・男性です。
本日、Google検索でHITした、先生のHP・ブログを初めて読ませていただき、
ぜひ日暮里の診療所で診ていただきたく思っております。
後述する、手術を避けたいため、
是非ともお時間を割いていただきたいのです。
お忙しい中、このメールを読んでいただき、ありがとうございます。

本当に唐突で恐縮ですが、今週の先生の治療スケジュールに、
空きはありますでしょうか?
会社は月~金の9:00~18:00勤務のため、
土曜日を希望しますが、平日の午後、特に金曜午後であれば、休みが取れます。
宛先の『****』は、私の携帯メールのため、こちらにもお返事をいただけますでしょうか?
このPCメールは自宅のため、夜でないと確認できません。


今年2月に、濡れた床で左脚を前方に滑らせ、転ぶまいと踏ん張った際に、
左ひざを前方向に伸ばしてしまい、痛みが起きました。
荷物などは持っておらず、単に私の体重(75キロ程度)が加わっただけです。
湿布等で一月ほどで痛みが引きましたが、
動き出しの際の膝痛はその後も少ないながらも続き、
ここ最近寒くなったせいか、痛みがひどくなってきました。

今日、宇都宮*****クリニックで、MRI診断の結果、
半月板損傷につき、紹介する済世会宇都宮病院で
診てもらうよう言われました。おそらく、内視鏡を使った切除手術になると思われます。
ブログ内のサッカー青年(半月板除去するも、完治していない)記事を見て、
病院に行くのが不安になりました。

今年二月の発症から、走ることもできず、正座もできず、二階以上の階段が普通にあがれない、
将来を思うと本当に不安で、憂鬱な日々を送っています。
どうぞ、よろしくご配慮のほど、お願い申し上げます。
長いメールになりましたが、お読みいただきまして、ありがとうございました。
栃木県宇都宮市
** **

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します



スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

tag : 痛み 膝の痛み 半月板損傷

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。