スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肘、拇指が曲げ伸ばしで痛い

50代後半 男性 他県から来た患者さん。
右の肘と手の拇指が屈伸すると痛む。

これは、我が自然形体療法の独壇場と言える。
予約を1日に2回も3回も入れたいと言っていたが、それ程の余裕が此方には無いので、お断りしたが、

治療に入って、殆ど一瞬にして痛みがなくなったことを知り、目をパチクリ、「えーっ、全然痛くありません。もう、治ったんですか???」
「痛くないでしょ?」「えぇ、はい、痛くないですっ。えーっ???」
「もう、治ったんですよ。」

当然、何をされたかも判らないのです。

必殺?の動作法の効果は抜群である。
まるで奇跡のように、魔法のような治療効果である。(快感^^/)

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します


スポンサーサイト

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。