スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首痛、立つと首が張る

34歳 男性 事務・パソコン

変わった症例です。

首痛で、寝ている時はあまり痛くないのに、起きると異常に首が張り、

首全体(特に、前側)が張っていて、ブルブル震えてくる。

で、顔を前に突き出すように猫背になってくる。その状態で、顔を右にずらす。

肩を上にあげてすくめる様にする。


よく観てみると、仰臥位で首を左右に動かすと痛み。

また、頸椎が左から右に湾曲している。お腹の張り。脇腹の痛み。

仰臥位での状態でこれらの症状を取る。しかし、座位ですぐに、

ブルブル震えてくる。3~4日治療したが、どうも、改善しない。

山田先生に、電話する。

それなら、首の後ろに手を当てて、起きる事をやってみなさい。

やりました。

それなら、珍しいですが、椎間板の前側が潰れています。

首を後ろに反らすようにして、起きさせなさい。

あ、そうだ!忘れていました。

その様にやってもらう。後ろに反ったままなら首は張らない。戻すと、直ぐに張る。

山田先生に電話。

それなら、首を後ろに反らした状態で、3~5分そのままにしておく。

3秒くらい、いい。

椎間板の前が大分潰れている。
それなら、自己療法をやりなさい。一日、3~5分そのままにしておくを、15回くらい。

10分空けば、次にやっていい。

ここで、考えました。治療院の椅子が首を当てたまま後ろに反れるので、

その状態で、楽にやってもらいました。5秒くらい良い。

もう一つ、一通り治療を行った後、伏臥位で顎の下に頸椎枕を当て、少し
上方にずらす。これで3分。首周辺の筋肉が張らないように指頭静圧しながら。

昨日、午前中の治療後、
あ、変な格好なら張りません。 昼に少し休んで貰う。

大分良いです。

取りあえず、来週の治療は入っていませんが、日曜日に山田先生に
診ていただくことになっています。

久しぶりに、気合いが入りました。

山田先生、ありがとうございました。


松島弘之

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します





スポンサーサイト

テーマ : 美と健康! - ジャンル : 心と身体

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。