スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新手法ー股関節、臀筋、疲労回復、リウマチ

昨日は新手法ー股関節、臀筋、疲労回復、リウマチ、膝関節関係の新手法が開発された。

この新手法は患者さんに好評で治療を受けていて、とても気持ちが良いと全員が異口同音に話していた。勿論、効果は抜群である。

その他にも仰臥位で膝を伸ばそうとすると途中で激痛が走る患者さん、20年来の痛みの原因を解明、解決した。それが原因で身体が捩れ、顔が勝手に上を向いたり、激痛が背部から肩、頭部にまで及んでいたのである。奇病と言える。勿論病院では原因不明で、最近の対症療法としてボツリヌス菌を注射するという治療法?を3ヶ月に一度打つと言う方法にまでやって見ている。只、目立った効果は無いようである。

この患者さんの場合は、一つ治ると次の症状が出て、これを繰り返して今まで来た。残り少しのところまで来ている。
今は、顔が少し傾いているだけになっている。ここまでくるのにだいぶ時間が掛かったが、あと少しで仕事に復帰できると思われる。
ここまで来るのに、「人間生きていれば必ず治る。」という信念の元に、私も四苦八苦して試行錯誤しながら、次々と新手法を開発してきた。

こうした背景を知らない患者さんに治療経験は?確立は?などと聞かれると、いやになる。

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します




スポンサーサイト

テーマ : 美と健康! - ジャンル : 心と身体

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。