スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陰嚢水腫

DSC02649-sado.jpg

57歳 男性 陰嚢水腫
症状
 昨年3月から陰嚢に水が溜まり、腫れてきた。痛みはない。
 3ヶ月に一度、水を抜いている。

質問
 はじめて診る症状だったので、どういった治療をすれば良いのか
 施術前に質問しました。

回答
 仙腸関節の歪みと緊張を取ること、それと三方腹屈を行なうように。

結果
 仰臥位でASIS左が上方転位、伏臥位でPSIS右が上方転位していました。
 骨盤の歪みを取り、三方腹屈、仙腸関節付近の指頭静圧を行ないました。

 骨盤の歪みは取れましたが、立ってもらうと腫れはあまり変わらないとの事。
 再度、仙腸関節付近を緩め、三方腹屈を行ない、立ってもらうと、
 腫れが柔らかくなり、少し引いたように感じるとの事。
 時間がかかっていたため、今日はここで終了としました。

山田先生、お忙しいところどうもありがとうございました。

西内自然形体院 西内達也
--------------------------
未知の症状、原因不明といえども、健康な状態に戻せば、治るものである。以前に子宮に水が溜まった女性がたった1度の治療で治った例がある。

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します

スポンサーサイト

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。