スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顎、噛み合せ

先日は貴重な治療法の一部をご教授いただきましてありがとうございました。
しかし、どういうわけかその夜から足全体が痛み出し、せっかくの治療法もできないくらいの激痛で、やっとさきほど起き上がれるようになりました。
劇的な治療のあと、うれしくて、鎮痛剤を全部捨ててしまいましたので、痛みに耐えながら横になっていました。
来週の水曜日にまた勉強会にお伺いする際に、もう一度先生に診ていただくことはできませんでしょうか。
この際勉強とともに完治したいと思います。

よろしくお願いします。

----- Original Message -----
Sent: Thursday, October 20, 2005 3:51 PM
Subject: お礼

こんにちは。

昨日も大変ためになる講義をありがとうございました。
その後の治療のおかげで、右でん部の痛みは、今日は幾分違和感がありますが、昨日とは天と地ほどの差です。
ただ、いつものことですが、治療が終わるとまたひざが痛み出し、今日は昨日とは違う個所(症部)が痛みます。
もし、先生のご都合がつけば、もう一度治療をお願いしたいと思います。

それから、これはものすごいことですが、私がラグビーを引退したきっかけとなった左アゴのはずれ?が昨日の治療(2回目)で治ってしまいました!!
噛み合わせも悪いどころか、痛くて口を大きく開けることもできませんでした。噛み合わせを気にすることなく食事をしたのは10年以上ぶりです。
一生の付き合いと思っていましたので、ビックリです。

お伺いするたびにあたらしい発見?があります。

今後ともよろしくお願いします。
----------------------------------

お早うございます。
治療の件、了解しました。

自然治療法の治療は、身体の全てを治療していますので、
そうしたことは当然のように起こります。
でも、噛み合わせや口を普通にあけることができて、良かったですね!

では、次の水曜日、お待ちしています。
尚、治療は完全に治るまでは一進一退するものです。

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します

スポンサーサイト

テーマ : 顎関節、噛み合せ - ジャンル : 心と身体

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。