スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12年間の痛風が1回で消滅

38歳 男性 12年間の痛風で両足も痛みが出てきた
慎重180cm以上、体重120kgくらいはありそうな偉丈夫である。
 
伏臥位での治療で、既に治ったと診断。
仰臥位で、それで立って動いてみて下さい。と立ってもらう。

えーっ、痛くない、こんなふうにたったのは12年ぶりです。
「何でですか?何で痛くないんですか???」

理由を説明しても、しばらくすると又同じ質問を繰り返す。
「何でですか?何で痛くないんですか???」
合計6、7回同じ質問をした。
でも、説明を聞いていない。ただ、治ったのが不思議で、不思議で、あらゆる格好をして、痛くないのを確かめている。

「ラグビーしてもいいですか?」
「もちろん!ただし、筋力をもどしてからどうぞ。」

続きは又後で…

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します

スポンサーサイト

テーマ : 病気・症状 - ジャンル : 心と身体

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ラジオ体操は意外に重労働

尿酸値のピーク12から、おそらく今は8,9あたりでうろついている私です。いろいろ試しています。糖尿病向けの食事、週1回の水泳、ペットボトルの水をできるだけ1日2リットル飲む。。で、昨日たまたま早起きしてNHKを見たら、昔懐かしいラジオ体操をやっていました。小学
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。