スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花粉症って治らないの?

花粉症は治るのだが、原因すら断定出来ていない現代医学が
治せる筈がない。

****** 花粉症とはなんだろう?
~症とは原因不明の意味だ。原因不明の症状に薬を使うのは可笑しい。と、笑っている場合ではない。
花粉症の症状は過酷である。
そこで、私の考察。

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します

人気blogランキングへ←ブログランキングに参加しました。ここをクリックお願いします。

****** 花粉が原因ではないと言う理由。
花粉(埃)が原因であるなら、夜寝ている時にこそ酷くなる筈である。ところが皆さん大抵の花粉症の人は普通に寝ている。
夜も症状があるなら寝てはいられないのに…。

****** 夜寝静まると花粉や塵の濃度は濃くなる。
寝ると、空気中の塵や花粉は下に下りてきて、濃度が濃くなる。
寝ている人間は下に横になっているので、濃くなった花粉や塵を
吸い込むのだ。
それなのに、夜は症状が出ない。「何でだろう?何でだろう?」
それは、花粉が原因ではないからである。

****** 原因は頸椎の椎間板
起きている時は頭の重みで頸椎椎間板が圧迫を受け、その影響で
少し縮むと横から出ている神経が影響を受け、神経が過敏になる。
起きる時は尚更である。急激に頸椎に刺激があるので、起きた途端に症状がでるのだ。ただ、よほど椎間板のつぶれば酷い場合は
夜にも症状が出る。

****** とにかく治る!
治す方法が確立しているのに…。
世に出ない。もどかしい感じである。
花粉情報は気象庁も出し、東京都もその対策に頭を悩ましている。
これは税金の大きな無駄使いでしょ?
誰か石原都知事におせーてやってね!

1回で治る例もありまっせ!
人気blogランキングへ←ブログランキングに参加しました。ここをクリックお願いします。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。