スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳鳴り、難聴

605hanas.jpg

75才 女性 平成15年11月30日に朝の散歩で転倒し、左肩骨折、脱臼、ひびが入った。
 同時に難聴になり、耳鳴りが発生し、5ヶ所の病院で検査診断を受けたが、どこも悪くないとの診断(私はこれが奇怪しいといつも思う。現実に症状があるのにどこも悪く無いとの診断を下すとは…。原因は必ず存在する)
 その他、鍼灸、整体などありとあらゆる所へ行ったが、全く良くならない。
 お喋りをすると両方の耳の付け根から声が出る様で、「うわーっ」とした感じです。喋らなければ何も感じません。人の声も割れて良く聞き取れません。

 お孫さんがネットで調べてくれて、「おばあちゃん、ここが一番良い、治るから、ここへ行きなさい。ここで治らなければ、諦めなさい。」と言われてダメもとで来ました。
 それを聞いて、大いに責任を感じた。最大の評価を得た思いである。お孫さんの付託に答える為にも、是非、良い結果を出したいと思った。責任重大である。

この前日、私は急用で大阪に行き、手違いやらで、12時に戻ってきた。このお祖母さんはそれでも1時間半を待ってくれていて(済みません)、治療を開始した。
検査をすると、頸椎が左にぐにゃりと大きく曲がっている。治る可能性は大である。
 治療を終わって、症状を聞いてみると、音もなければ耳も聞こえる!
「嬉しくて涙がでます…。帰らずに待っていて良かった…。」
その姿を見て、思わず私の目にも涙がにじんだ。この様子を見て受付嬢も大喜び!拍手をしながら「おばあちゃんよかったねぇ!」

この樣に耳鳴りは劇的に1回で治る場合と、長時間を要する場合がある

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。