スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腓腹筋の痛み

824hana.jpg


6歳、男性、小学生の方で歩こうとすると左の腓腹筋がいたくて歩けない。トイレにもいけないくらいとの事。先々週、週末にサッカーをやって頭にボールがぶつかり紫斑ができた。いつも松村先生のところに行っている方で先週行ったとの事。その後紫斑は治まったが今日再発して足が痛くなったとの事。松村先生のところに電話したがつながらず他で診てくれる所を探して電話をしてこられました。

紫斑があったので頚椎、腰椎の椎間板を疑い、また骨盤の歪みもあったのでそちらを修正しました。その後、痛いところを指頭静圧、横引き等をしましたが痛みが変わらず、動作法をしようとすると痛みがあり、還元法も痛い、2骨間を疑ったが上のほうも下のほうも固定しても変わらず、立位で骨盤の歪みがあり修正しても治らず診断がつかず先生に電話しました。

回答
膝の筋肉が伸びないので足首から牽引をする。
→すでにやりました痛みがありました。
それなら膝を少し曲げてゆっくり力を入れてやってもらう。
→2回やってもらったら痛みが軽くなったので伝えました。
それなら、その後横引を少し長めにするようにと言われました。

結果
仰臥位で曲げ伸ばしができるようになったが立位で歩くと痛いので再度質問しました。

回答
右足で立って左膝を曲げて横に少し勢いをつけて蹴るように伸ばす。

結果
やってもらうが痛みがある。ゆっくりやっても痛いので再度質問しました。

回答
膝の前方転位である。

結果
前方転位の動作法をするとさっきまで痛くて動作法ができなかったが今度は痛くない。伸ばす時の痛みは良くなったが、今度は曲げると痛みがあるとの事。曲げた時の動作法をするが痛みがある。再度2骨間を疑い足首に近いところを固定すると痛くない。さらしをまいて歩いてもらったら痛みがなくなりました。

山田先生、やっと到着したところ大変お疲れなのに済みませんでした。

次回は松村先生のところに行くと思いますのでよろしくお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
新潟県三条市直江町2丁目2番24号
 な ご み 自 然 形 体 院
TEL(0256)33-7530  鈴木 孝一  
 mail:suzuki51@shizenkeitai.co.jp
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。