スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むち打ち症

708hana.jpg


25歳  女性  事務員(水産会社)
症状:4.5年前に事故 おととしの7月に前に追突
   去年の8月に後ろ斜めから追突される

   去年の事故で左股関節を打撲しピリピリした痛みがある。
   大腿前後に痛みツッパリがある。
   頭痛(後頭部、こめかみ)めまい、肩こり、背中のはり、腹痛、
   吐き気、食欲が無い。
   股関節の痛みが強く、それ以外の症状は気にならなかった。
   自然形体で治療をするようになり、痛みは無くなってよくなって   いるのは分かるが、気持ち悪い、めまいが出て、どんどん悪くな   っている気がする。

と言われたため、治療が終わってからの様子を細かく聞きました。

昨日の治療の後の様子 9:30に治療
帰宅してから風呂に2.3回入る。
食事も美味しかった(沢山食べられないので、お粥を食べた)
首から頭の症状が残っていたが2回目に風呂に入った後は楽になった。
夕方6時頃から足が痛み出し、食欲が無く、食事の後は気持ち悪くなった。
3回目の風呂に入った後、めまいがして、もやもやとして落ち着かなくなった。
胃のところがドクドクとして気持ち悪く、身体が熱っぽくなり、
力が入らない、身体がピクンとなる。目がさえて眠れない。

質問:症状を説明し、疲労が出てきてなっているのか、または別の原因   なのかを質問しました。

回答:いつもですか?治療した日だけですか? ⇒ 治療した日の後が   特になる。
   治療の後、良くなるが夜になると戻ってしまうためです。
   戻りすぎ変動が大きい。治療を続けていれば無くなる。
   今はしょうがない。
   頚椎の牽引を軽くするように。

質問:一通り治療を終えましたが。身体が熱く大腿と足先、両腕がぴく   ぴくする。
   身体がぐったり重くなって動けない。どのようにしたらよいか質   問しました。

回答:疲れが出ている。もう少し治療すれば良くなる。

   何をしたら良いのかには、もう一度同じ事をすれば良い。

結果:再度、治療をしました。
   今までに経験した事のない症状で不安になり、このまま死んでし   まうかと思ったと、治療をする間、不安で泣いていました。
   治療が終わる頃には、悪いものが身体から出て自分ではないみた   い。
   別の人のようだ。身体のぴくぴくがなくなり、身体の熱っぽさも   取れて楽になった。と、仰っていました。 
   私から見ても別人のようでした。

質問:また、同じように戻ってしまうと不安なので
   どうしたらよいかと聞かれましたので質問しました。

回答:戻ってしまうのは仕方が無い事。治療を続ければ無くなる。
   肋骨を指で押し上げるのを教えるように。

結果:自己療法を教えて終了しました。

山田先生、何度もありがとうございました。

寺田自然形体研究所  寺田千恵美

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

私を神戸につれてって+++

at 2005 08/30 14:40に 書いた文章 そのまんま掲載します。 手抜きじゃなくて。公開したいから。エヘ私は 頚椎捻挫を実に3度。(助手席にて後方からの車の追突2回@ステンレスの棚の角に頭頂部を全体重をかけて自爆。流血 脳震盪 えっとでも 縫うことはなくセメダ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。