スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10年前からの左鼠径ヘルニア

久しぶりの鼠径ヘルニア

52才 男性教員 10年前からの左鼠径ヘルニアが悪化し、

最近特に大きく出るようになった。

長時間歩くと(30分~1時間)ヘルニアが出っぱなしになる。


その他に腰痛がある。


ご本人談「6か月くらいはかかるだろうな」と思って治療に来られたそうである。



ところが、たった1回の治療で立っても出てこない!

いろいろな姿勢をしてみるが、やはり正常な状態を保っている。

流石に驚いて、なぜ治るのか?どうしてそうなるのか?


不思議でしょうがない。


その理論的根拠と治療の方法、考え方を相当時間に亘って聞かれた。


そして、最後に「これは凄い!!」と言われた。

私が教えれば誰にでも出来、再現できると聞いて、またびっくり!


そう、私だけの特技ではないのです。

再現性のある科学的論理に基づいた論理的に証明できる治療法だと

理解して頂いた。


見学していた研修生たちに向って

「あなた達は幸せですね!こんな凄い治療法を学べて…」と。

再発しないように、また再発した場合の対処法を伝授して終了した。


帰るまでにヘルニアは全く出なかった。

最後に収録したビデオを顔を出さない範囲で公開することにも

快く応じて頂いたので後日公開します。


人気ブログランキングへワンクリックお願い致します


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

tag : 鼠径ヘルニア

半月板損傷

50才 主婦 昨年9月頃から右膝が痛くなり、その他に肩こりも 


昨年12月にMRIで半月板損傷と診断され、手術が必要と言われた。

現在は正坐をすると内側と後ろ側が痛む。

施術後に痛みを聞くとまだ痛いとその部分を押さえていう。

???? おかしい、治っているはずなのに… ????

通常の治療法をやってもその痛みは容易には取れなかった。


症状から見ると軽い部類であったので

半月板損傷なんて、 簡単に治るとふんでいたから、余計に???? である。


いくら手段を尽くしても治らない ;;;;;;;;


これではと、気を取り直して冷静に分析する。


試行錯誤の結果、半月板損傷としては、全く新しい痛みの種類だと気がついた。


それならばこうすれば良いとやってみると

今までの痛みはすっきりと消えていた。


痛みの原因はその人なりのトレーニングの結果起きたものであった。

そこで何か運動をしましたか?と聞くと

やはり自分なりの判断でその部分を痛めるような運動をしていた。

知らない人はこうした無理をするので、治療するほうも思考を巡らさないと

問題解決の糸口はつかめない。


事後の注意と対処法を伝授して、終了。


時々こうした難問が立ちはだかるから、治療家は止められない!

難問を解いた達成感が残る。まさに快感!!!

患者さんも喜び、治療家も快感が残る、こんな仕事は最高だと思う瞬間である。

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します







テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

tag : 膝の痛み 半月板損傷

腎機能障害

腎機能障害について 更新しました。


腎機能障害は治ると確信するに至った経緯と

その理由について記載しました。

皆様にも同意し、納得して頂ける内容だと思います


詳細は下記URLでご覧ください。


尚、HPのアドレスは下記のとおりです。
自然形体療法

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

tag : 腎機能障害

腎機能障害の治療例ー01

腎機能障害は自然形体療法で治る!!

慢性腎機能障害は今のところ現代医学で完全に治すことができません。
結局、透析療法や腎移植が必要になる病気です。

この事は一般にも良く知られていると思います。


この一般的医学常識を覆す事実を公表することにしました。

まだたった1例ですが、この方の経過を見ていて、昨日治ると確信しましたので、

多くの苦しんでいる方々への朗報として

治療途中ですが公表します。
「からだの奇跡」と言える自然形体療法の成果です。

昨日、約3か月ぶりに治療に来られた患者さんの

様子とこれまでの経過を見て治療すれば治ると確信するに至りました。
3か月ごとに行う検査数値も確実に改善されています。


なお、この方は当初10年間4種類の薬を処方されて飲んでいましたが
自然形体療法を受けるに当たり、服薬を一切やめています。

また、お父さんも人工透析をされていましたが、
不幸にも昨年暮に他界されました。(合掌)



長文の報告になるため、詳細については近日中に、HP上で公開します。

尚、HPのアドレスは下記のとおりです。
自然形体療法

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

tag : 腎機能障害 痛風

右足捻挫の激痛

生まれて初めて味わった捻挫の激痛!
こんなに酷い痛みを味わったことがない!!!


13才 男子小学生

骨折でご紹介した少年。

今度は捻挫痛みで来られた。

骨折してから2か月半でこんなに酷い捻挫をするほどの
運動をこなしているのである。

しかもこの捻挫痛みは骨折よりも痛いと言う。

生まれてはじめての激痛だと言って来られた。


心配そうに施術を受けていたが
痛みは数分で解消し、ニコニコ顔になりました。
めでたし、めでたし!!

捻挫も治るとは本人も思わなかったらしく、

お父さんが捻挫痛みも治りますかと

電話で問い合わせて来た時も電話のそばで
治らないとつぶやいて諦めていたそうである。

こうした酷い捻挫も自然形体療法では治療法がかくりつして
いて、短時間で解消する。

それにしても、骨折の痛みよりも痛かったとは、
一体どんな状況だったのか?

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

tag : 痛み 捻挫

両足筋肉痛 左股関節痛

両足の筋肉痛と左股関節痛

13才 男子小学生 以前に足指の骨折で紹介したが今度は筋肉痛と
股関節痛で治療に来られた。

今日は骨折の痛みは全くないとのこと。

大した回復力である。足指を骨折してから1か月半にならないのに
痛みは全くないどころか、両足が酷い筋肉痛になる程の運動をしているのである。


正確に言うと骨折してから38日しか経っていない!!!
サッカーをやっている少年である。

筋肉痛は自分でも治療が可能であり、方法を伝授した。


やり方は簡単であるので、ご紹介する。


自分の指の腹の部分で痛みのある個所とその周辺をやさしく撫でるだけで

数分で筋肉痛は治ります!!

撫でる方向はどんな方向でも良く縦でも横でも
構いません。

皆さんも筋肉痛になったらやってみてください。
その場で治りますよ!!!


左股関節痛も治り、喜んでお帰りになった。

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します


テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

tag : 痛み 筋肉痛

オスグット病、両膝の痛み、左前腕骨折後遺症、右手首骨折後遺症

両膝全体と膝下の痛み、約1年前に右尺骨と撓骨骨折。
3ヶ月前に右手首を骨折。骨折の後遺症でまだ痛む。


13才 男子中学生

両膝は2,3週間前からの痛みだったが、

以外に重症で、1回目では右膝の痛みは取れたが

左は痛みが残った。


両手の骨折の後遺症の痛みはその場でなくなった。


左膝の痛みは4回目でやっと解消し、笑顔に。


オスグット病の治療にてこずった例の一つである。

こうした例は筋肉や靭帯を痛めてしまっている場合である。


通常の?オスグット病は大抵1度で解消する。

痛みがとれてやれやれ、である。

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します


テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

tag : 痛み 膝の痛み 骨折の痛み 骨折 オスグット病

オスグット病で触るだけで痛い

1年前から両膝が触るだけで痛い。オスグット病
14才 男子中学生  

HPを見て来られた。自分で検索して来ましたと言う。


背骨もかなり湾曲していて両手を挙上すると右手が3cm長い。

これでは15時間寝ても疲れは取れない状態となっている。


両膝の膝蓋骨の下が触るだけで激痛に見舞われるのが

約1年くらい続いていたらしい。


治療後は正坐もできるようになり、大喜びであった。

子供の病気と言われているが、これは病気ではないので

西洋医学でも治す方法がなく、お手上げの症例である。

この子は1回だけで完治して、それきりである。

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します


テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

tag : 痛み 膝の痛み オスグット病

左足の指を疲労骨折して痛くて歩けない

疲労骨折後遺症の痛み、左足第二指 男子6年生

 サッカーをやっている少年。

練習中に足の第二指が痛くなったが、いつなったかは不明。
1週間後にレントゲンで疲労骨折しているのが判った。

整形で固定されたが歩く時の痛みは変わらなかった。

お父さんから電話があり、治療に来られた。
骨折してから17日目である。

松葉杖で入って来た時は踵をついても痛そうにしていた。

固定している部分を見ると肝心な部分が固定されていなかった。
これでは固定も意味はない。

しかし、逆にそれが幸いして、そのままの状態で治療ができた。

骨折した指は甲側に曲げると足の裏側に痛みが出る。
底屈しても同じではないがやはり痛いと言う。

骨折は治らないと思い込んでいる様子でお父さんに連れて来られても
不満そうな顔をしていた。
その他に痛い治療をされると思っていたらしい。


もちろん、骨折は治らない。しかし、痛みは別である。

治療は数秒と言って良い。


指を動かしてもらうと、もう痛みはなくなっていた。

不思議そうに自分の足を覗き込みながら恐る恐る動かした後に
やっと笑顔になった。

心からの笑顔になったので、歩いてもらう。

「歩いてみて。」というとまた不安そうな顔に。

怖がって踵をついているので大丈夫だから歩いてごらんと言うと、
やっと指を使い歩き始めた。

そこで今度は「走ってごらん。」とさらなる要求を。

まだ、少しかばって走っているが、無理もない。

折れているのは治っていないが痛みはなくなっているので
不思議でしょうがないのだろう。

もちろん走っても痛みはない。

今は素足で走っているので多少は痛んでも問題はない。
靴を履いて走ればもっと安全である。


固定は無意味であり、足関節が固まるので病院で外してもらうように指示した。

お父さんが病院で強硬に主張して固定を外すのを渋る医師に
外させたと、1週間後に来た時に話してくれた。


1週間後の状態は歩行時に痛みが少しという程度になっていた。

その又2週間後に今度は左股関節に痛みが出て再来したが
その時は全く痛みはなくなって練習にも全力で走れるという事でした。

ギプスも包帯もせずに普通にしていて治ってしまったのである。


現代医学から見れば、医師は誰も信じないだろうと思われるほどの
奇跡的結果と言って良いのではないかと思う。

早くこうした健康回復法が広まれば、多くの人が苦しまなくてすむのに…。


人気ブログランキングへワンクリックお願い致します


テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

tag : 痛み 骨折の痛み

有痛性外けい骨 有痛性外脛骨

有痛性外けい骨 有痛性外脛骨の痛み

11才 男子小学生 左足の内側にボールなどが当たると痛む


表題の「有痛性外けい骨 有痛性外脛骨」 という名前は最初知らなかった。
この部分の痛みで来られた方は結構多いのだが、
西洋医学の病名など知らずに治していた。


昨年、平成19年に九州の田中先生からの質問で
「有痛性外脛骨」はどうやって治すんですかと聞かれて

「??なんじゃそれは??」と思って聞いてみると
この部分の痛みの場合の病名?であった。

質問に答えておいて、後でネットで調べてみたらこの名があり、
説明が書いてあったが、説明は原因不明であった。


というか最後には手術で取り除くしかないとの結論である。

これまたとんでもない話!!

原因(誘因、起因)をトコトンまで究明せず、すぐに手術に行ってしまう。

自然形体療法では原因(誘因、起因)を解明済みなので
数分で痛みはなくなり、靴を履いても跳んだりしても痛みはでなくなる。

本人の表情を見ているとかなりの激痛らしい。
私は自分自身で経験したことがないので判らないが、
治った時の嬉しそうな顔を見ると、

あぁ、余程痛かったんだろうなと内心思う。

こうした喜びの表情を見ることが何よりもうれしい。
治療家の本懐である。
治療家になって良かったと思う瞬間である。

有痛性外脛骨(有痛性外けい骨)は

自然形体療法では10年以上前から確立されている治療法です。

お近くの自然形体療法の治療院へどうぞ!


人気ブログランキングへワンクリックお願い致します




テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

tag : 痛み 有痛性外脛骨 有痛性外けい骨

オスグット病 膝の痛み

オスグット、シュラッター病11才 小学生男児 両膝下の痛み 運動の後に痛む


オスグット、シュラッター病と言う名はついているが、
現代医学では治せない病気?の一つ。

オスグット、シュラッター病は病気ではないので治療の方法も
現代医学では全く治せないものの一つであり、病院へ行くと
20歳くらいになればなおるでしょうと言われる。

この子の場合は関節の微妙なずれが原因となっています。

これを治せばその場で痛みは消失します。

数分で痛みはなくなり、正座も出来るようになった。

お父さんが付き添いで心配そうに見ていて

何度も「痛くないか?」と聞いている。

この子の「うん、痛くない。」と言う返事にも
まだ、心配そうな顔でした。

しかし、現代医学は何を考えて名前を付けているのか?
いつもながら、これを考えると腹が立つばかり…。

原因さえ解明すれば、こんなに簡単に治るのに…。

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します


テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

tag : 痛み 膝の痛み オスグット、シュラッター病

股関節の痛みと足底の痛み

58才 男性 股関節の痛み足底痛みで長期間来院している方です。


足底痛みは足の裏にもちが張り付いているようで
朝一番足をつくと痛いという症状が続いていたのですが、

前回からツーンとした痛みに変化して、
今回は五寸釘が刺さるような痛みと問診で言われました。

施術後立って足をついてもらうと五寸釘まではいかないが痛いということだったので
山田先生に質問しました。

回答:足の疲労です。@@をしなさい。

→既に@@@をしました。

回答:長めに@@@しなさい。

結果:立って足をついた痛みはなくなりました。

山田先生ありがとうございました。


きさらぎ自然形体院
川又留美

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します


テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

tag : 痛み 足底

20年悩み続けた尾骨周辺の痛みを感じることが無くなりました!

Subject: 先日はありがとうございました


> 尾骨痛みで伺いました@@です。
>山田先生の施術のお陰で20年悩み続けた尾骨周辺の痛みを感じることが無くなりました!
>そして起床時の身体全体の重い凝りが軽くなりました!

>ありとあらゆる治療をしてきましたがこのような
>「痛みと凝りの無い世界の住人」になれるなんて半分諦めていました。
>
> あとまた何回か通院すればもっと身体は楽になるのでしょうか?
>今は「元に戻ってしまったら…」という恐怖心もあります。
>とにかく普段から正しい姿勢とお尻の筋力運動を続けようと思っております。
>
> 先生には感謝するばかりです。本当にありがとうございました。
>次回の通院の際もどうぞ宜しくお願いいたします!
>

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します


テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

tag : 痛み 尾骨 骨折

半月板損傷、断裂が回復した証明

半月板損傷、断裂が回復した証明以前にご紹介した半月板損傷、断裂の回復の証明に更に3例が加わりました。

これらの4例の証明は病院で MRI 検査の結果医師が治っていると
断言したものです。

本来、自然形体療法の治療で半月板損傷、断裂が回復した後は
病院に行く必要がないので、この様に半月板損傷回復の証明がなされることは
非常に稀です。

これらの4例は別の症状で病院に行き、ついでに検査してもらったから
証明されたものです。


ほとんどがたった1回の治療で痛みはなくなり、運動も跳んだり跳ねたり
蹴る動作をしても痛みはなくなります。

これらの半月板損傷回復の治療例はビデオに収録してありますので、
動画か画像を掲載するように準備中です。

HPやブログへの掲載は大抵の方が、心よく承諾してくださいましたので、

どんどん掲載しようと思います。

今現在半信半疑で自然形体療法の治療を受けようかと迷っておられる方は
半月板損傷回復の証拠でもある、こうした動画や画像を見られたら
納得できるのではないでしょうか?

苦痛を伴う手術は絶対にするべきではありません。


人気ブログランキングへワンクリックお願い致します


テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

tag : 痛み 半月板損傷 膝の痛み 半月板断裂

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。