スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アトピー性皮膚炎

頭、顔、首、肘、手指、腹、
背中、尻、膝裏までのアトピー。


小学2年生(7歳) 男子

頭、顔、首、肘、手指、腹、背中、尻、膝裏までのアトピー。
週1回のペースで5回目。顔や指、首など、少しずつ改善がみられるものの、
@@@@@@@をしてもその場でかゆみが取れない。
また、背中が最近悪化してかゆみがひどい。

(回答)
@@@@@@@@@@は、ゆっくり行うこと。速いと患者が緊張する。
また、@@を狙う場合は、@@@@を上に向けて@@@@をすると、
@@に牽引がかかるので効果があがる。
@@@@の場合は同様の理由で@@@@で@@@@@を行
う。
回復には波があるので、一時的に悪化する場合があるので、
背中が悪化しても心配ない。
相手が疲れないよう、やりすぎないこと。

(結果)
あまり自分の状態をはっきり言う子でないので、「治療前より痒くない?」と聞けば
「うん」というし、「あまり変わらない?」と聞いても「うん」というので、
どの程度痒みがとれているのか分かりません。
しかし、治療中も背中がかゆくてモゾモゾしたり
するので、痒いことは痒いようです。

ただ、どうしても治療を長くやりがちで子供も飽きてくるようなので、
それに気をつけていきます。

他の軽度のアトピー患者には、短期間で明らかに効果が出ているので、母親にも説明
し、
あせらず治療を継続していきます。

山田先生、ありがとうございました。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
〒959-2222新潟県阿賀野市小浮847
【ひろた自然形体療法院】廣田正博
℡ 0250-68-1400
E-mail info@hirota-shizen.com
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
人気ブログランキングへワンクリックお願い致します

スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

アレルギー性?アトピー性?皮膚炎で全身に痒み

3歳、男児 全身にアレルギー性?アトピー性?皮膚炎の痒み、敏感肌と書いてあるが、症状はアトピー性皮膚炎で、目やに、眩しがる、鼻水が垂れやすい。尚、アレルギーの数値が以上に高い。
X脚、転びやすい、走るときヨタヨタした感じ、太ももから踵にかけて後ろに反る。頭の変形、下痢症、平熱が高め(37.0度c~)うつぶせ寝が多い。左耳前に穴があり、臭い。
公開治療での症例である。

この子は人見知りするのか、大勢が見ていたので気後れしたのか、治療を受けたがらない。べそをかきながらお母さんのところへ。

そこで、そのままお母さんに抱いてもらって治療開始、暫くすると気持ち良くなったので、私の治療を受ける気になり、仰臥位になることを受け入れた。

痒い所を聞くと、黙って指をさす。丁度、今回はアトピー性皮膚炎やアレルギー性皮膚炎に対する画期的手法を開発していたので、殆どを同じ方法で治療した。
痒みも黒く変色したところもドンドン治ってゆく、暫くすると今度は言葉でここが痒いと言う様になった。この子に信頼された証拠である。

治療が終わって、最後に走ってごらんと言うと元気良く走り出した。
止まらない!次々に往復して走り回っている。
今までは真っ直ぐ走れず、よたよたと走っていたのに、お母さんが驚くほど元気に走り回っている。
帰りは皆に手を振って帰っていった。

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します

テーマ : 美と健康! - ジャンル : 心と身体

日光アレルギー

884hana.jpg


21歳、女性、会社員の方で以前から手のひらにあるアトピーの治療で来ている方です。
日光にあたるとその部分(前腕や手の甲など)だけ小さい水泡がたくさんできて痒くなる。
アトピーは大分少なくなったが、日光アレルギーが10分くらい少し外に出ただけでもできる。
先日もお墓参りで1時間くらい外にいたら水泡ができて1週間くらい消えなかったとの事。
来院時は1度だけ日光による小さい水疱があったことがあるが損屈でなくなった。外に出ると時々発生するのが改善しないのでどうして発生するのか質問しました。

回答
その方は低体温なのでは?
患者さんに体温を聞くとよくわからないが36度くらいだと思うとの事。
だったら体温が低い為に日光を浴びると体温の調整がおかしくなり水泡ができる。

結果
その日の施術から体温を測ることにしました。
約1ヶ月くらい週に一度施術の際、施術前と後に測りましたが来院してから10分くらいした時に測ると36.8から36.9度くらいあり施術後は36.5から36.6になっていました。初めに質問した時は低体温が原因といわれましたが体温が通常より高い為、再度質問しました。

回答
それなら常に微熱の状態なので起きている。低体温も微熱も同じように反応して起こります。
→施術後体温が安定するがそれが維持できるようになれば日光アレルギーが治るということでしょうか?

そうですね。

結果
患者さんにそのように説明して終了しました。継続して来院中です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
新潟県三条市直江町2丁目2番24号
な ご み 自 然 形 体 院
TEL(0256)33-7530 鈴木 孝一
HomePage http://www.nagomi-s.jp
mail suzuki51@shizenkeitai.co.jp
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します

アトピー性皮膚炎

709hana.jpg

7才 男児 3年前からアトピー性皮膚炎に

初回で痒みが止まり、帰宅してお風呂に入れてみたら、全く痒みが出なかったと、お母さんが驚いて、お祖母さんも付き添いで来ていて、感謝感激。
でも、不思議ですね…。どこへ行っても治らなかったのに。
しかも、肌までしっとりとして…、とお母さん。

2回目に来た時に、
この子が「やみつきになりそう…。」
これには、皆が大笑い!!。
でも、これが偽らざる感想であると思う。良かったね!!!

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します

アレルギー、アトピー

636hanas.jpg

アレルギー性もアトピー性の疾患も現代医学の診断間違いである。
花粉症の原因について、解説したが、食物によって症状の原因がもたらされていると考えるなら、この説には重大な欠陥がある。
これについては、既に花粉症で説明した。(下記URL)
http://sasayaki.blog4.fc2.com/blog-entry-2.html#more

抗原に対する抗体が、症状を引き起こすと考えるなら血液が全身を駆けめぐっている関係上、症状は全身にでなければ奇怪しいのである。
アレルギー性疾患もアトピー性の疾患も、真の原因は頸椎の歪み、又は頸椎椎間板の損屈が原因で特定部分だけが過敏になり、その部分だけに症状を発生させるのである。

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。