スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

片手を使わない(幼児)

症例報告

----- Original Message -----
From: 鈴木 賢
To: 自然形体ml
Sent: Monday, June 06, 2005 3:01 PM
Subject: 症例:片手を使わない


静岡の鈴木です。症例報告いたします。

2歳 女児 1歳過ぎ~(いつ頃かはっきりしない)

【症状】
食事や遊ぶ時、左手だけを使い右手を使わない。
使うように言ってもすぐにやめる。力はある。
小児科:「特に問題はない」 整形外科:「左利きではないか?」

【治療】
1回目
 泣いて通常の治療ができないため、母親が抱かかえた
 状態で、頸椎・腰背部横引、指撫法等
2回目
 前回の治療で変化がなかったため山田先生に電話
【先生の指示】
 頸椎棘突起が左に倒れているため、痛みがあるか力が
 入らないため使わない。 棘突起を左から右に逆引きし
 右手で可動法(抱いた状態でよい)
【結果】
 その場では変化を確認できず。家でコップ持つ時に右手
 を添えた等「弱冠使うことがあった」(両親)

本日(3回目)
 仰臥位で治療。
 治療時、持たせた玩具を右で持つことがあった。
 治療後、歩行時落ちたものを右手で拾った。
 「今まではなかった」(母親)
 その他変化を確認するように伝え終了。

現在までの状況です。
山田先生ご指導ありがとうございました。

                周南自然形体 鈴木 賢

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。