スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口が開かない

症例の紹介

先生方今日は。症例報告いたします。

17歳、女性、高校生の方で朝ご飯を食べるときに右のあごがのりでくっつけられたようになり開かなくなる。
来院時には何ともない。顎関節周辺の緊張もあまりない。開けてもらって蛇行も見られない。一通り施術したが来院時には症状がないため、改善されたかどうか自信がなかったので発生した場合の対処方法を伺いました。

回答
還元法か、割り箸を噛む
→どちらの方で割り箸を噛めば良いですか?
開かないほうで噛む

結果
そのように伝え終了しました。
その後、連絡がないのでよくなったと思われます。

山田先生ありがとうございました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
新潟県三条市直江町2丁目2番24号
な ご み 自 然 形 体 院
TEL(0256)33-7530 鈴木 孝一
HomePage http://www.nagomi-s.jp
mail suzuki51@shizenkeitai.co.jp
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。