スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

股関節症に朗報!腹屈検査の異常の原因を解明、解消

股関節症の腹屈検査の異常の原因

股関節症の診断に使用する自然形体の軌跡検査で異常に違いが表れる原因を解明!

股関節の内部の大腿骨骨頭と関節窩との間隙からすると検査において左右の前後差が
いくら大きく見積もっても2cm以上になるはずがないのに、実際は10cmの差ができる場合があります。

これは長年の謎でした。

昨日はその原因を完全に解明し、解決法をその場で確立しました。

これであらゆる股関節症を直すことができるようになりました。

いずれ全体研修会などで発表して行きます。

足が閉じない股関節が痛い歩き方の異常股関節の可動域が少ないなど、

股関節症の種々の症状を

解決、解消することができます。

これは長年の謎でした。

やっと解明できました。

これを解消するには通常の方法では直せません。

筋肉の癒着が原因なので通常の手法や手では直せません。

どうしてもマザーキャット(MC)が必要です。



マザーキャット(MC)自然形体療法治療道具です。

スポンサーサイト

tag : 股関節症

股関節症

股関節外側の痛み

61才  男性  自営業

股関節外側の痛み
股関節の外側から大腿の前面、膝の内側の方まで痛い。
歩くとき、階段を上るとき、左足に体重をかけたとき、足をついたとき。

股関節の軟骨が減って痛みが出ているとの医者の診断。

3回目まで、治療後は股関節痛みはけっこう減るが、大腿の痛みは残る。
仕事や何やらで忙しいせいなのか、
(いつも頼んでいた植木職人さんが亡くなったので、1日半自分で植木の剪定を
した。お祭りで、長い時間座っていた。)
また、痛みがぶりかえして来院の繰り返し。

3回目のとき、医者に勧められた筋力トレーニング・・・仰臥位で
左足を上げる、これを1日に何回もやる・・・これで、楽になる時も
ある、というので、筋力トレーニングは痛みなどの症状が無くなって
から、ということを確認したくて質問しました。

回答
当然です。かえって悪くなります。


本日4回目。
最初の問診で、やはり、痛みがもどっていた。
股関節の外側から大腿の前面、膝の内側の方までの痛みがとれず、
いつもの股関節の手法だけではなかなか回復しないのかもしれない、
と思い、症状を詳しく聞いたら、左足をついて、蹴る時に痛い。

治療法がわからず、質問。

回答
股関節の動作転位か下肢後方体幹牽引法をやる。

結果
両方やってみました。股関節の治療法もいつも通りやりました。
蹴る時の痛みは無くなりましたが、でも痛い。

どんな時痛いのか、よくわからなくなってしまったので、外を早足で
歩いてもらい、どういうときに痛いのかを確かめてもらったら、
やっぱり足を着いたとき(左足に体重をかけた時)痛い。
左股関節外側から大腿の前面、膝の上まで、体重をかけると
ずきんと痛い。

ASISを上げて体重をかける手法かもしれないと思ってやってみましたが
変わらないので、再度質問。

回答
@@@@@@@@@@@@@@@@@ように押して、体重をかける。

結果
痛みが少し減るようだったので、3回繰り返しました。
少し痛みが残りましたが、だいぶ楽になりました。


山田先生、ありがとうございました。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪   
     秋田県湯沢市関口字関口15-2 
     コスモス自然形体院  小松 尚子
 TEL        090-5596-4792
  ホームページ   http://www.cosmos-shizen.jp/
 ブログ       http://blog.goo.ne.jp/koma1958/
 メールアドレス  sk-357@kdt.biglobe.ne.jp
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
人気ブログランキングへワンクリックお願い致します


テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

tag : 痛み 股関節 膝の痛み

股関節症の方のその後

股関節症の方のその後です。

52才  女性  テープ起こしの仕事

> 腹屈ができず、右足は90度ぐらい。左足は、110度ぐらい。靴下が
> はけない、爪が切れない、しゃがめない、自分のそばに落ちたものを
> 拾うのが難しい。

次の来院時、施術前で、右足100度ぐらい。左足は、ほとんど普通の
人と同じぐらいの腹屈ができました。


同じ方の他の症状

子どものころからいびきがひどく、病院で無呼吸症候群と診断される。
将来、心筋梗塞や脳梗塞になる可能性があると言われ、夜眠るとき、
鼻からチューブで強制的に空気を送っている。(なので、しょっちゅう
目が覚め、ぐっすり眠っていない。)

無呼吸症候群の治療法について、質問。

回答
@@@@@@@@@@@@の緊張を取る。

結果は、まだわかりません。


主訴ではありませんが、目は遠視と乱視と老眼があるのですが、特に左目が
はっきり見ええるようになったと喜んで話してくれました。
全身治療してますからね、と言ったら、たださわっているだけなのに、と
不思議がっていました。


山田先生、ありがとうございました。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪   

  秋田県湯沢市関口字関口15-2 
  コスモス自然形体院  小松 尚子

  TEL 090-5596-4792
  ホームページ  http://www.cosmos-shizen.jp/
  ブログ       http://blog.goo.ne.jp/koma1958/
   メールアドレス   sk-357@kdt.biglobe.ne.jp

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
人気ブログランキングへワンクリックお願い致します


テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

左股関節痛 生後脱臼 頭痛 腰痛 耳鳴り その他

 左股関節痛 *生後脱臼

      *長く歩くとつる・座→立位時固まる、伸びない・2年前~寝返り時ズキッと痛む

左大腿~脛~踝痛 *長く歩いた時、ピリピリし突っ張る・靴下はきにくい・車に乗る時キツイ

          階段の昇降時は手すりがないと駄目・左足で片足立ちが出来ない

          開脚できないので自転車に乗れない・仕事の後は正座が苦しい

          和式トイレにしゃがめない

頭痛

左涙目

左耳鳴り(たまに、キーン)

肩こり

右鎖骨痛(たまに、ビリビリ)

左腰こり


以上いろいろな症状で苦しんでいた。


施術後

【階段OK・痛み、こりなし、正座その他の症状は全部OK】 耳鳴りが少し残る



付き添いの娘さんは感動して大喜び!! もちろんご主人も。

ところが当のおばあさんは あまり感動しない。

どうもピンと来ないらしい。良くある光景です。

遠方から連れて来られて痛くもなく、何にも乱暴なこともなしに
気がついたら終わって、何が何だか判らない様子。

年配の方に良くある反応なのです。

今までの痛い治療や大げさなことは一切しないで
治っても治療を受けた気がしないというのが感想なのでしょう。

しかし、これこそ自然形体療法の真骨頂です!!
何事もなく、永年の苦痛を短時間で根本的に解消する。
治療の真髄だと秘かに?自負。



自 然 形 体 療 法  総 本 部
有限会社 山田予防医術研究所 株式会社 創志塾
創始者  代表取締役  山 田 洋
東京 東京都荒川区西日暮里3丁目7-32 パールハイツ401号
電話 03-5809-7897 FAX 03-5809-7884
新潟 新潟市中央区万代1丁目2-21 ロンドベル万代704号
電話 025-248-3721 FAX 025-245-3436

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

左股関節痛 生後脱臼 左大腿から脛~踝痛

女性 49歳   左股関節痛 
*生後脱臼 左大腿~脛~踝痛、その他


初診 H20.3/25

股関節痛
 *生後脱臼
 *長く歩くとつる・
   座→立位時固まる、足が伸びない
   2年前~寝返り時ズキッと痛む

   左大腿~脛~踝痛 *長く歩いた時、ピリピリし突っ張る
   靴下がはきにくい
   車に乗る時キツイ

   階段の昇降時は手すりがないと駄目
   左足で片足立ちが出来ない

   開脚できないので自転車に乗れない
   仕事の後は正座が苦しい

   和式トイレにしゃがめない

   頭痛

   左涙目

   左耳鳴り(たまに、キーン)

   肩こり

   右鎖骨痛(たまに、ビリビリ)

   左腰こり



施術後

  階段OK・痛み、こりなし
 
自転車の乗り降りは確認できなかったが、階段もなんなく普通に昇り降り
できるようになったのでご本人もびっくり!

もちろん、片足立ちも問題なくできる。

遠方から来られたので来た甲斐があったというもの。

大喜びでお帰りになった!!

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

tag : 痛み 股関節痛 股関節脱臼

変形性股関節症

nadesiko001s.jpg

以前に紹介した患者さん
先週の6月8日に来られて、X線再検査の結果は、より形成が多くなり、臼蓋骨形成不全も復活しつつあることが判明したとの事である。
勿論、薬は全く飲んでいない。
この治療だけで復活しつつあるのである。
ただ、動き過ぎて痛みが出るのは、已むを得ないのだが…。
さりとて、安静にし過ぎても、回復はおぼつかない。難しいところである。
こうして科学的機器でも、証明されていくのは私としても嬉しい。

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します

先天性臼蓋骨形成不全

yuhi-03.jpg

女性、44才、股関節痛、腰痛、大腿から膝にかけての痛み、激痛は今年の1月頃より始まった。他に花粉症は20年来。肩こり。
整形外科には2軒行ったが、先天性臼蓋骨形成不全と言われ、手術が必要と…。
大腿骨骨頭と骨盤の間が開いて脱臼の様になっているのでと、それを締めつけるベルトを着用していたので、すぐに取る様指示して治療台に寝て貰う。

今まで痛かった事はないのに、どうして先天性なのか?と。
家族に聞いても、誰もそんな事はなかったと…???

治療前に話を聞いていて、閃くものがあった。多分、これは骨盤の歪みから来ていると。
何故なら、大腿が通常の状態では外に開く筈がない。
症状は全く股関節症の症状ではあるが、この方の場合はどうも違う、股関節症はそれ程、急には発症しないものである。
時間を掛けて、徐々に痛みだし、ある時期を境に急に痛くなるのが、股関節症の進行具合だ。
時には動けない程の痛みだと言う。

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します

続きを読む »

新手法、股関節症の可動

20050222171346s.jpg

大きな前進
股関節症の治療法で昨夜大きな前進があった。
股関節症の可動域を一気に90度位大きくする事が可能になった。

痛みを取る事は、既に全て解決済みであったが、可動域の問題が
一進一退で苦労していた。
その悩みを一気に解決できたのである。

その女性の患者さんの驚く事、喜ぶ事。
「うわーーーッ、凄い。」の連発である。
しかも、貴女に使ったのが最初ですよと、言うと
又、ビックリ!
今まで大腿が上に上がらずまっすぐに階段を上れなかったのに、
大腿が水平を超えた状態まで上がる様になった。

これは、今月の学会で発表する事にする。
新手法の大目玉である。

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。