スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足首周りの痛み

足首周りの痛み

10歳 男性 小学生

症状
前の日の朝から左足首が痛み出し、踵も着けない位に痛み出す。

基幹の型を終えて、左足首の施術を思いつくまま全ておこなったが
全く変化が無かったので山田先生に電話相談させて頂きました。

回答
それは膝から下の筋肉疲労が原因で、誹腹筋の疲労が下に降りてきて
アキレス腱周りに痛みを誘発させている。
原因は筋肉の疲労だから、膝から下の筋肉ヒラメ筋を含めて緊張を取り除くこと。

手法はマザーキャットを持っていないなら、半拳か連指で叩打法をおこなうこと。


痛みが出る前の日に、下半身を鍛えるため、800グラムの重りを足首にまいて(パワーアンクル)遊んでいたそうです。

回答
原因はそれですね。

アドバスを頂いたとおりに左足全体を叩打法をおこないました。
時間の関係で10分位しかできなかったので、踵を着いたときの痛みに変化はありませんでしたが
体重を掛けない状態で、自分で足首を動かす可動範囲が広がりました。
(来院した時には殆ど動かすことすらできませんでした)

今回勉強になった事は、どうしても足首しか意識がいかず、下半身全体まで診て施術ができていませんでした。
山田先生にアドバイスを頂いた後に、両方の足を細かく比較してみると、左足全体の筋肉が、右足に比較して僅かに全体的に腫れていました。
最初の検査で気がつくべきでした。
初心に戻って検査から初めて施術をしたいと思います。

すこやか自然形体院
山田真人
0438-23-7721

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します

スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

tag : 痛み

両足首が締め付けられるように痛い 足底がしびれる

両足首が締め付けられるように痛い。足底の痺れ


81歳 女性(一人暮らし)

主訴:両足首が締め付けられるように痛い。足底がしびれる
   整形外科では、腰椎下部の椎間板から来ているといわれ、
   人工の椎間板(?)を埋め込む手術を勧められる。

   初回の診断と治療で、足首~足底の問題と判断し、
   損屈や指撫法等の治療で楽になる。
   しかし、完全回復が遅く、8回目になっても足首が
   締め付けられる感じとしびれ(感覚がない)が取れない。
   本人の「本当に治るんですか」という不安そうな訴えと、
   送迎できている娘さんの表情もだんだん固くなっていくので
   診断と治療法に不安を覚え、質問しました。

(質問)今日は念のため、腰椎、胸椎、頚椎の牽引を行う度に
    足関節の状態を確認しましたが、変化ありません。 
    足首の治療をすると、やはり楽になります。
    足先も冷たく、足首の可動も悪いです。

(回答)足関節の問題です。足関節を牽引しながらその上下を横引きや指頭静圧、
    あるいはマザーキャットを使うか、それでこう打法もやってください。

(質問)それでもだめなら、本人の回復力の問題でしょうか?

(回答)先のことは心配せず、まず、言われたことをやってください。


(結果)足首の可動も若干向上し、症状も軽くなりました。
    継続して治療します。


(反省)これまでの診断と治療で、問診が十分でなく、
    聞きたいことを答えてくれない、あるいは椎間板牽引で
    症状に本当は変化がないのに「楽になった(ような気がする?)」
    と言われたこともあったようで、診断に迷いが生じました。
    また、来院前に比べれば、痛み等が改善しているにもかかわらず、
    まだ残る症状だけが不安でたまらない性格のようでした。
    一人暮らしも不安材料なのかなと思いました。

山田先生、ありがとうございました。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
〒959-2222新潟県阿賀野市小浮847
【ひろた自然形体療法院】廣田正博
℡ 0250-68-1400
E-mail info@hirota-shizen.com
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します




テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

tag : 痛み

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。