スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の異変

15歳 高校1年男子 足底のタコ

最近ではないが、治療していて子供の体に異変?が起きていると思わざるを得ない。

学校では朝礼にバタバタ倒れるのは最近始まったことではない。

この子の足の痛みは歩き方によるものであった。

両足の足底の痛み踵と指の付け根であったが、

拇指丘の内側にタコができていた。両足ともに。

健康で正常な歩き方ではないことがこれで分かる。

足底の痛みがなくなり、立って確認してもらうと拇指を反らして

床に着いていない。

歩いてもらうとやはり拇指を反らしていて指先で地面を蹴っていない。

これは異常である。

治療していてこうした事例にぶつかることは最近多い。

ぜひ、子供のこうした状況を改善したいものである。


近い将来、こうした子供の体に対する啓蒙活動を行う予定を策定中である。



自 然 形 体 療 法  総 本 部
有限会社 山田予防医術研究所 株式会社 創志塾
創始者  代表取締役  山 田 洋
東京 東京都荒川区西日暮里3丁目7-32 パールハイツ401号
電話 03-5809-7897 FAX 03-5809-7884
新潟 新潟市中央区万代1丁目2-21 ロンドベル万代704号
電話 025-248-3721 FAX 025-245-3436

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します

スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。