スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お腹が張る 肋骨骨折後遺症

85歳 女性  お腹が張る 肋骨骨折後遺症


肋骨のひび、骨折の患者さんです。


肋骨は、軽く叩いても響かなくなり、痛み、腫れも、引いていました。


お腹が張るほうが、今は苦しい。


治療の方法と、セキは出ないが、むせるようなせきが出そうな感じが

気になったので質問しました。


回答:腰の緊張を取り、***** ****捻転する。その後、指撫法。

   
   むせるような感じは、肋骨が折れているのだから、

   残る。一週間くらいでなくなるでしょう。


結果:ベルトのラインが、痛い。


回答: どこが痛いですか?表面が痛いのか、中のほうが痛いのか?

     横が痛いのか?どんな風に痛いのか?
     聞きなさい → ベルトのラインで、左の脇から右の脇までです。

            ズキズキ痛い。

回答:  ***********************


結果:左側の痛みだけになり、****をしたところ、少し痛みが残りました。


夕べは、寝ていて痛くなったので起きていた、との事でした。

ベットに寝ているので、腰の所に何か引いたほうが良いのか質問しました。


回答:どんな格好のときに痛くなるのか、まず、それを聞きなさい。


トイレに行く時に起き上がったら、

   背筋がピンとなって、声も大きな声が出て治っちゃった。

   寝ていたら(仰向け)すごく痛くなった。


回答: 起きた時には痛くないんだから、ベットに仰向けで寝ていると

     身体が折れ曲がり痛くなる可能性がある。

    ******************。


結果:患者さんに*********に伝えました。


山田先生、ご指導ありがとうございました

   
    ☆。・*★ 。・* ☆・*★ ☆。・*

 ** ★ ☆。・寺田自然形体研究所☆。・*

   。・*    寺田千恵美   *。・★ 

 **  .。・ terada@shizenkeitai.co.jp 。*・

*☆。・*★  。・* ☆。・*★ ☆。 

人気ブログランキングへワンクリックお願い致します


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。