スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10年前からの左鼠径ヘルニア

久しぶりの鼠径ヘルニア

52才 男性教員 10年前からの左鼠径ヘルニアが悪化し、

最近特に大きく出るようになった。

長時間歩くと(30分~1時間)ヘルニアが出っぱなしになる。


その他に腰痛がある。


ご本人談「6か月くらいはかかるだろうな」と思って治療に来られたそうである。



ところが、たった1回の治療で立っても出てこない!

いろいろな姿勢をしてみるが、やはり正常な状態を保っている。

流石に驚いて、なぜ治るのか?どうしてそうなるのか?


不思議でしょうがない。


その理論的根拠と治療の方法、考え方を相当時間に亘って聞かれた。


そして、最後に「これは凄い!!」と言われた。

私が教えれば誰にでも出来、再現できると聞いて、またびっくり!


そう、私だけの特技ではないのです。

再現性のある科学的論理に基づいた論理的に証明できる治療法だと

理解して頂いた。


見学していた研修生たちに向って

「あなた達は幸せですね!こんな凄い治療法を学べて…」と。

再発しないように、また再発した場合の対処法を伝授して終了した。


帰るまでにヘルニアは全く出なかった。

最後に収録したビデオを顔を出さない範囲で公開することにも

快く応じて頂いたので後日公開します。


人気ブログランキングへワンクリックお願い致します


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

tag : 鼠径ヘルニア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。